遺伝子の傷を修復し、治療する時代がきています。

今日、とても面白い話を聞きました。

下の写真は
その方のアイパットの写真を撮らせて頂いたものです。
~~~
当時、
この病院にかかっていた糖尿病の方.
 
5年前からの話をされました。

血糖値300以上・A1C 17,9
血圧200/150

心筋梗塞を起こした。
心臓にある大きな血管3本のうち2本がつまり、
1本は50%詰っていた。
ステントの手術を受けた。
 ↓
薬、朝13粒・夜15粒飲んでいた。
 ↓
 途中省略
 ↓
医師に、
「家族にこの薬を飲ませますか?」
...と尋ねたら「飲ませない」と。
  ↓
いま、全ての薬をやめ、●●だけです。
A1C 6.8
血圧150/68
血液検査も全て正常になりましたが。

   ・・・・・・・と。


28年6月19日

「済生会病院のお医者様方がはっきりと
『遺伝子の傷が病気の原因。
遺伝子で病気がわかり、●●で予防する時代だ。』
●●と名前を出して250人の前で言われた・・。」と。


私、
「本当に●●と言われたんですか?」

その方・
「うん、言われた。
自分もびっくりしたが 先生方も●●を知っておられるよ。
もう時代が変わってますよ。」

======
ウツの人の話も聞きました。

8年間、重症のウツで苦しみ、精神科にも入院経験あり。
発症の思い当たる原因はストレス。

慢性の疲労、寝ても寝ても眠たい...他、
どう聞いたって、顎関節症の症状みたい。

口の中を見せてもらった。

私、
「噛み合わせがおかしいと言われたことは?」
その方、
「あります。顎関節症と医師から診断もされています。」

やっぱりね。
   ↓
  途中省略。
   ↓
今、減薬をし、抗うつ剤だけに。
去年、8年ぶりに社会復帰していると。

お元気そうに動いておられ、
おしゃべりしなければ、
傍目からは全く気づくこともないほどお元気でした。

「●●をとり、ここまで復活してきました・・。」
●●はどん底から、這い出してきた自分達にとって希望です。」と。

 「心療内科・精神科には同じような症状の人がとても多いです」
  と言われていました。


ご主人にも聞いてきました。
まるで、昔々の婆ちゃん家の話を聞いているようでした。

  ~~~~~
ニコニコと嬉しそうなご夫婦の姿と言葉。

(ここまで、●●で復活できたら、文句はないでしょうね。)
  ・・・とは、正直な感想です。

後は<顎関節症・噛み合わせ>の歯科治療をすれば、
完全復活のように思えました。

  ~~~~
<全ての病気が●●で治る>とは思いませんが
改善(治る.と言う言葉は違反になると)した体験談は
よく聞いている婆ちゃんです。
今日の話しもそれ。

顎関節症、線維筋痛症・・・、
今の目先の発想をかえれば、
これから、助かるチャンスはかなり広がると思います。

その為にはスガ歯科治療は絶対必要です。
そして、治療期間もとても短縮されると思います。


 済生会病院は癌センターもあり、
 父が入院し、ペースメーカーを入れたところです。
 熊本県人であれば、誰でも知っている有名な大病院です。
 元糖尿の方からこの先も聞いていますが、これまでにします。


ーーーーー
対処療法と言われている
今の薬での病気の治療方法が変わってきています。

そういう時代が来ています。
このチラシが証拠に感じます。

身震いするほど興奮。

(遺伝子検査ではなく、その治療方法に興奮。
いよいよ本格的に始まるのかしら?

でなければ こんな大きな病院が
公に市民公開講座を開くわけがないと思いますから。)

その方も、同じ思いでパチリと写真を撮ったとのことでした。

大きながんセンターがある病院です。
そうなれば、がんの3大療法.抗がん剤治療は不要のはず。
どうなるんだろう?
ワクワクするような疑問がいっぱい。

又公開講座があれば、絶対聞いてみたいです。

患者さん、諦めないで下さい。

そうそう、プロフィールに書いていましたが、
精査してほしいのはこの辺りです。
プロフィール

カボチャ55

Author:カボチャ55
熊本在住、63歳主婦。
2007年スガ歯科受診。エチラン(余計な)事をしたばかに、長いこと留年の身になっていましたが2012年4月20日歯科治療終了・卒業生になりました。すっかり痛みは消滅。全てが過去の話になり普通のオバサンをしています。

たくさんの医科・歯科をさ迷い・寝たきりに。「どこも悪くない」「顎関節症ではない」「治らない」「アナタを治せるのは日本中、世界中にもいない」と言われ続け、ヤット出会ったスガ歯科。それまでのドクターショッピングを覆す、口腔顔面痛を伴う顎関節症と初めての診断。、後に線維筋痛症友の会でステージⅤと。

あの激痛は治療開始後少しずつ、歯科治療が始まるとぶり返しながら、山あり谷ありを経て、自然と消えてしまいました。このブログは普通の生活の戻り・絶対バックしないと確信・そんな完治状態になってから、始めたブログです。卒業をもって名実共に、完全に<医科・線維筋痛症>、<歯科・口腔顔面痛を伴う顎関節症>を完治し 今毎日元気に動き回っています。

このブログは私の仮歯・本着段階から始まっていますが、他の内容はアッチに行ったりコッチにいったり・・・。今でも思う、180度違う歯科治療を<スガ歯科パクリのバアチャン仕様>で書いています。現役患者でも、何を書いてあるのか・ナゾナゾ。8~9割治療が済んで、ヤット初めて<そいういことか・と意味が分る>内容です。
ーーーー
(2016,5/15言いたい放題ーーお知恵をください。平成28年熊本地震)から。

お知恵、ありがとうございました。
根治(完治)には、スガ歯科治療が絶対必要で、このブログの前提条件になっています。

2016年(28)4月 熊本地震発生。
一瞬で日常が崩壊。
熊本は大きな傷を負いました。

大きな混乱の中、歯科での根治情報だけでなく、別物<ドア1枚外>で得た軽減情報も必要だと思うようになりました。

精査、選択は患者さん自身に。

おしゃべりすれば、元気も出ます。
コメントは拍手から入れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード