インプラント でおもう事 3 

MRI室には持ち込めないものがたくさんあります。

医療関係者の方ならば、常識かもしれませんけど
ど素人のばあちゃんには、
この画像をみてビックリしてしまいました。

?一体、何が起こっているのだろう?と。  

 @@@@@@@@
(youtube)
  ニューヨークの病院で6歳の男の子が
 実際に亡くなったものらしいです。
 吸引で酸素ボンベが直撃。

 教訓のために頭に見立てたスイカで
 実演している教育的ビデオらしいです


<MRI室に金属を入れると・・・>

http://www.youtube.com/watch?v=9oNh9wa1pdo

  【全てのコメント(19)】・・・今日時点

   これをお読みいただきたく・・。

 (その中の1つです。そのままコピーさせていただきます。)

1 年前
このMRIって見たとこPHILIPSのGYROSCAN 1.5T...?
Headコイルと西瓜が粉々...怖すぎる...(;ω;`)
これが3.0TのMRIだったりしたらどうなるんだよ...
想像しただけで...うおぉぉぉ...(TAT)


  婆ちゃんは医学知識はゼロです。
  画像のMRIは1,5テスラなのでしょうか?。
  数字が大きくなるほど、磁場が強くなるようです。


<MRI検査でもし金属製品を身につけていたら>

http://www.youtube.com/watch?v=D-kB8T25lm0


酸素ボンベより・椅子より、ぐっと小さなインプラント。
?これって、どうなるのでしょうか?


===================
===================

もし、体内に金属が埋め込まれていたらどうなるのでしょう。
想像してみてください。

<<高性能 磁気共鳴画像 MRI 危険 吸引 火傷 インプラント>>
色々打ち込んだら、次のようなものが出てきました。

想像したように、
かなりの事故があっているようですね。
無断で引用させて頂きます。すみません。

【第 147 回 磁気共鳴懇話会 】

MRIの安全性・・・・事故などが報告されています。(下)
(Adobe PDF)
http://jikikyoumei.main.jp/mr147.pdf#search='%E7%AC%AC%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%97%E5%9B%9E%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%A3%81%E6%B0%97%E5%85%B1%E9%B3%B4%E6%87%87%E8%A9%B1%E4%BC%9A'

歯科インプラントへの影響・が画像で紹介されています。(下)
  (ページ60/103)
熱傷・不快感などの可能性 という言葉があります。

http://jikikyoumei.main.jp/mr147%20suraido.pdf#search='MRI++%E5%8D%B1%E9%99%BA+%E5%90%B8%E5%BC%95+%E7%81%AB%E5%82%B7+%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88'

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このブログは歯科・<噛み合わせの話>に特化していますので、
ここで関係があるのは、インプラントと入れ歯です。


どう考えたって、
MRIも<噛み合わせ>をますます狂わせる1つのよう。

でも・インプラントは直接骨に埋め込むので関係ないのでは?
と思われているのではないでしょうか。
 

 先日、NHK・eテレで
 入れ歯とインプラントの話があっていましたが、 

 「骨に埋没させるインプラントには、力が直接かかる為、
  インプラントに接触する骨の部分がもろくなる。」
  ・・・とそんな意味のことをいわれていました。


  ということは、(どーゆーこと?)と思った婆ちゃん。

  思わず、コンクリートに大きなネジを打ち・ねじこみ
  ・・それを揺さぶりつづたら・・と想像。

  だったら、よくわかる話。

  (コンクリートはもろくなり ネジは緩む・よね。)・・と。

 アレッ~・・まあ^~・・そんな状態でMRI?・・で吸引

 

(近しい方の話)

 歯を無くす原因は色々ありますが、歯槽膿漏もおおきいです。
 ただでさえ、骨が溶ける病気として知られていますが、
 そんな中、インプラントをした近しい方。

歯槽膿漏が原因か、
具合が悪くなって受けた・これだけ吸引力のあるMRIが原因か、
悪循環の相乗効果なのかわかりませんが・・・、

根っこから抜けてしまったり、上だけ外れたり・・・
もうグチャグチャ。

最初は殆どインプラントだったのが、
いつしか外れだし、・・・インプラントにブリッジしたり・・・。

今はどれだけ残っているか本人も不明。
で、入れ歯になっています。

ずっと、辛い毎日を過ごされていました。

本当に意味不明。

インプラントの広告にみられる、
【見た目の美しさ・モノが強く嚙める・美味しい。】
なんて、ホンの一時の感想のようでした。

今、インプラントの一生を見せてもらった気分でいます。
(毒ある言葉ですが・インプラントのナレの果て。と。)


今回は、たまたまMRIにいっていますが、

<MRIよお前もか。>

せっかく歯科インプラントという高額な医療をうけながら、
MRIという医科のりっぱな医療で、
噛み合わせが崩壊。・・・しているよう。

=====================
=====================
入れ歯ならは、はずせばいい話です。
(マグネット式の入れ歯は禁止になっているようです。)

婆ちゃん 還暦を迎え、老後まっしぐら。
これから、病気もドンドン出て来るでしょう。

死ぬまで きっと何度もお世話になるだろうMRIです。

素人がアレコレ思う、
<噛み合わせ>から思うインプラントとMRIです。









プロフィール

カボチャ55

Author:カボチャ55
熊本在住、63歳主婦。
2007年スガ歯科受診。エチラン(余計な)事をしたばかに、長いこと留年の身になっていましたが2012年4月20日歯科治療終了・卒業生になりました。すっかり痛みは消滅。全てが過去の話になり普通のオバサンをしています。

たくさんの医科・歯科をさ迷い・寝たきりに。「どこも悪くない」「顎関節症ではない」「治らない」「アナタを治せるのは日本中、世界中にもいない」と言われ続け、ヤット出会ったスガ歯科。それまでのドクターショッピングを覆す、口腔顔面痛を伴う顎関節症と初めての診断。、後に線維筋痛症友の会でステージⅤと。

あの激痛は治療開始後少しずつ、歯科治療が始まるとぶり返しながら、山あり谷ありを経て、自然と消えてしまいました。このブログは普通の生活の戻り・絶対バックしないと確信・そんな完治状態になってから、始めたブログです。卒業をもって名実共に、完全に<医科・線維筋痛症>、<歯科・口腔顔面痛を伴う顎関節症>を完治し 今毎日元気に動き回っています。

このブログは私の仮歯・本着段階から始まっていますが、他の内容はアッチに行ったりコッチにいったり・・・。今でも思う、180度違う歯科治療を<スガ歯科パクリのバアチャン仕様>で書いています。現役患者でも、何を書いてあるのか・ナゾナゾ。8~9割治療が済んで、ヤット初めて<そいういことか・と意味が分る>内容です。
ーーーー
(2016,5/15言いたい放題ーーお知恵をください。平成28年熊本地震)から。

お知恵、ありがとうございました。
根治(完治)には、スガ歯科治療が絶対必要で、このブログの前提条件になっています。

2016年(28)4月 熊本地震発生。
一瞬で日常が崩壊。
熊本は大きな傷を負いました。

大きな混乱の中、歯科での根治情報だけでなく、別物<ドア1枚外>で得た軽減情報も必要だと思うようになりました。

精査、選択は患者さん自身に。

おしゃべりすれば、元気も出ます。
コメントは拍手から入れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード