独り言 1

鳥谷耳鼻咽喉科・鳥谷先生の話。
ここ2ヶ月の出来事。

(友人から、ブログに書いて と依頼されました。
 腹に据えかね、こういうこともあることを知ってほしい・と。
 冠の名前だけで、医師の診断を信用してはいけない・と)
============

私の友人の旦那様。

赤がつく、大きな病院で、1泊2日の人間ドッグ。
声帯ポリープの疑い・と言われ
「どこの病院がいい?」と相談を受けた。

「のどなら、鳥谷先生。
 でも、声帯ポリープの手術をされるか・わからない」と。

さっそく、鳥谷耳鼻咽喉科に行かれ、検査。

初めての、耳鼻科デビューだったらしく、
「麻酔された・」など、事細かに教えて下さった。

結果はポリープがあったらしく、
【大きさ・場所の説明を受け、専門の病院を紹介された。】とのこと。

後日、紹介状を持って、その耳鼻科へ。
~~~~~~
~~~~~~
鳥谷耳鼻咽喉科と同じように、麻酔をし、検査。

でも、肝心のポリープが見つからない。

画像を拡大したりされたが、
【鳥谷先生が指摘された場所にポリープはない】と。
画像を示されての言葉。

  *****
「ちゃんと、検査をしたんですか?」

「うん、同じだったよ。
 鳥谷先生は麻酔をしてしばらく時間をおかれて検査されたが、
 そこはすぐに検査をされた。
 違いはそれだけだった。」

  *******
友人、旦那様と三人で、

「どうして見つからないのだろうか?」と。

「人間ドックと鳥谷先生が間違っているのか?
 そこの病院が間違っているのか?
 それとも、1週間の間にポリープが消えてしまったのか?」

 喧々諤々。

手術を覚悟していた、友人の旦那様。
過去には、もう1つの紹介された大きな病院で、
医師の誤診と投薬で死ぬ目にあっており、病院不信の塊の方。

  私も知っている医師。
  以前、身内の 耳の病気で、付き添い 
  質問したところ、キレられてしまった。
  「付き添い人が質問するんではない!!」と。


恨みつらみもあり、
【だれが、下手くそか・誰が、能力がないのか】と
大病院名を挙げながら、不満爆発 喧々諤々。

「そう、怒ったって、
 手術をしないで済むのだったら、よかったんじゃ~。
 それとも、手術をしたかったの?
 鳥谷先生に、もう一度、検査しに行く?」

友人と私は 益々病院不信に磨きをかけた旦那様相手に溜息。

   まあしょうがないよね。

ここに、登場した、3つの大きな病院は、
熊本人だったら、だれでもしっているところ。

普通は、紹介状を持って、行く大病院。

   (検査器械が古かったのでは?)・・で落ち着いたが、   
    3人とも、消化不良。

   「やっぱり、医師の技術だよね。」

==================
==================
私も昔々放浪した時、
この中の2つの病院・耳鼻科に回されたが、<異常はなし>。

全身の激痛でさまよっていたころ。
今思えば、ていよく放り出されたような気がするが。


その後、鳥谷先生に蓄膿症と診断され、手術。

菅先生と鳥谷先生の連携医療だったから、出来た手術だと思っている。

この、順番が違っていたら、【今の私はいない】。
あの時の私の体に触り、手術することの出来る先生はいなかった。

と思うし、
私自身が手術より、死ぬ事を選んでいただろう。
それほど、痛みは<化け物・恐怖>だった。


・・・・横道にそれたが、ソンナこんなで・・

婆ちゃん 今回も【ポリープがあった・派】。

なんたって、
鳥谷耳鼻科には、先代・お父様の頃から通っている婆ちゃん。
ずっと、お父様のやり方を踏襲され、患者の信頼は大きい。
熊本の大病院・耳鼻科であれば、トップの先生だと思っている。


=======================
=======================
線維筋痛症
・・・これに立ち向かうには
   <正確な診断>と<原因の引き算>が出来なければ、
   <正体を暴くこと>も<治療をすること>も難しく、

    このお二人だから<出来る治療>だと思います。
   

   このお二人の先生のおかげで
   今の<ふつうの婆ちゃん>をしています。



  






プロフィール

カボチャ55

Author:カボチャ55
熊本在住、62歳主婦。
2007年スガ歯科受診。エチラン(余計な)事をしたばかに、永いこと留年の身になっていましたが2012年4月20日歯科治療終了・卒業生になりました。
たくさんの医科・歯科をさ迷い・寝たきりに。「どこも悪くない」「顎関節症ではない」「治らない」「アナタを治せるのは日本中、世界中にもいない」と言われ続け、ヤット出会ったスガ歯科。口腔顔面痛を伴う顎関節症と診断され、後に線維筋痛症友の
会でステージⅤと。でもすっかり痛みは消滅。全てが過去の話になり普通のオバサンをしています。

あの激痛は治療開始後少しずつ、歯科治療が始まるとぶり返しながら、自然と消えてしまいました。このブログは普通の生活の戻り・絶対バックしないと確信・そんな完治状態になってから、始めたブログです。卒業をもって名実共に、完全に<医科・線維筋痛症>、<歯科・口腔顔面痛>を完治し 今毎日元気に動き回っています。

このブログは私の仮歯・本着段階から始まっていますが、他の内容はアッチに行ったりコッチにいったり・・・。今でも思う、180度違う歯科治療を<スガ歯科パクリのバアチャン仕様>で書いています。現役患者でも、ナゾナゾ。8~9割治療が済んで、ヤット初めて<そいういことか・と意味が分る>内容です。
ーーーー
(2016,5/15言いたい放題ーーお知恵をください。平成28年熊本地震)から。

お知恵、ありがとうございました。
根治(完治)には、スガ歯科治療が絶対必要で、このブログの前提条件になっています。

2016年(28)4月 熊本地震発生。
一瞬で日常が崩壊。
熊本は大きな傷を負いました。

大きな混乱の中、歯科根治情報だけでなく、あの痛みを軽減する為には、他の情報も必要だと思うようになりました。

おしゃべりすれば、笑顔になれます。元気も出ます。
克服し、力になりたいとアナタを待っている人がたくさんいます。
集めた情報ですが、ナニかのお力になればと思っています。

--コメントは拍手から入れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード