2<昔の私の歯型>・ばあちゃんの見方で。

【見方は噛み合わせです。】

保険歯科の見方と違います。
かなり、ちがいます。


「きれいですよ。何の異常もありません」といわれてきた、
保険歯科での・<歯と歯並びの見た目>。

でも、
<噛み合わせ>とは
<歯の機能>の事。

 でね、
<見た目>と<機能>は
  別のもの
です。


      
<噛み合わせという機能>にとって、
<見た目>がどれだけ美しかろうが
何の意味もありません。

ついでに
<機能>の話しは、
【虫歯・歯周病・
の治療とは異次元のもの】

とわかっていただけたら幸いです。

=========================
=========================

まずは、 <下の歯>を上からです。

歯型に赤いマークが付いていますが、先生の当時のチェック跡です。


120427_1839~01

全ての歯さん達が摩滅して、小さくなっています。
本来の歯の高さからは、
比べものにならないくらい、低くなっています。

全体が丸っこいです。


120427_1850~01

<くいしばり>の強さがはっきりわかります。

写真・正面右奥歯、2連結の冠の真ん中辺りがへこんでいます。
上の奥歯の歯型のアトです。
昔の私にとって、
上の歯とかみ合わせた時に一番安定していた場所です。

    その時、クイシバッテイタ証拠の場所です。
    その時の・クイシバリの強さ・がわかります。
    その頃の・上顎と下顎のズレがわかります。
    その頃の・不安定な位地での噛み合わせがわかります。

・・結果
後方に土手のように、なった場所があります。
これが、本来・前後するべき歯の動きに、ブレーキ・ロックをかけ、
斜めにうごくように・支点のような役目になっています。


 (当時、・・・・しいていえば・・)
  このへこんだ、上下の歯だけが、
  ズレながらも強くかみ合っていたように覚えています。

  これほど、ズレていても、
  <昔の私の脳さん>はそれなりにベストな噛み合わせ位地を探し、
  がんばって、咀嚼機能を果たしていたようです。
        


120427_1859~01

前歯の先も<まるく>なっています。
保険歯科で削られてきました。
本来の高さから、低くなり、歯さん達も小さくなっています。


120427_1849~01

全部摩滅しています。
写真・左奥歯は本当に低くなっています。
写真・左奥歯2本の左サイド(外側)は右(内側)より
、低くなっています。

  ~~~~~~~~~~~~~~

当時・他保険歯科・で噛み合わせに邪魔だからという理由で
前歯を1本抜き、13本になっていました。
その13本を矯正器具で締め上げていました。

という事は<力の作用>で、下顎は必然的に後ろズレていきます。
奥歯が低いのでナオサラ後ろへズレていきます。

又、③で書いたように・・・
奥歯の後ろは土手みたいになっていますが、
低いなりにも、
歯の動きを止めるストッパーの役目・支点になっています。


また、⑤でも書いたように・・・
写真・左奥歯サン達を、触ってみると、左右の高さが違います。
写真・歯さん達左サイド(外側)が削れています。

つまり、
斜め後ろに・噛み合わせは・流れ・動いていた・ようです。


 筋肉は斜めになって動きますので、
 歪んでいる顔の表情になってきます。

この歯型と一致します。


当時、顔が歪み、口元は斜め後ろに下がっていました。
当時の(昔の私)の顔の表情と口元の歪みが一致します。

 ===========================

上の話は・・

患者さんに、よく見られる
歪んだ顔の表情・口元・になる理由です。

   ほとんどが歯型と一致します。

  (・・・という、理由で)

   顔の表情・口元に歪みのある患者さんへ。

きょうの話しを参考にしていただけたら、
何も不安がる事はありません。です。


プロフィール

カボチャ55

Author:カボチャ55
熊本在住、62歳主婦。
2007年スガ歯科受診。エチラン(余計な)事をしたばかに、永いこと留年の身になっていましたが2012年4月20日歯科治療終了・卒業生になりました。
たくさんの医科・歯科をさ迷い・寝たきりに。「どこも悪くない」「顎関節症ではない」「治らない」「アナタを治せるのは日本中、世界中にもいない」と言われ続け、ヤット出会ったスガ歯科。口腔顔面痛を伴う顎関節症と診断され、後に線維筋痛症友の
会でステージⅤと。でもすっかり痛みは消滅。全てが過去の話になり普通のオバサンをしています。

あの激痛は治療開始後少しずつ、歯科治療が始まるとぶり返しながら、自然と消えてしまいました。このブログは普通の生活の戻り・絶対バックしないと確信・そんな完治状態になってから、始めたブログです。卒業をもって名実共に、完全に<医科・線維筋痛症>、<歯科・口腔顔面痛>を完治し 今毎日元気に動き回っています。

このブログは私の仮歯・本着段階から始まっていますが、他の内容はアッチに行ったりコッチにいったり・・・。今でも思う、180度違う歯科治療を<スガ歯科パクリのバアチャン仕様>で書いています。現役患者でも、ナゾナゾ。8~9割治療が済んで、ヤット初めて<そいういことか・と意味が分る>内容です。
ーーーー
(2016,5/15言いたい放題ーーお知恵をください。平成28年熊本地震)から。

お知恵、ありがとうございました。
根治(完治)には、スガ歯科治療が絶対必要で、このブログの前提条件になっています。

2016年(28)4月 熊本地震発生。
一瞬で日常が崩壊。
熊本は大きな傷を負いました。

大きな混乱の中、歯科根治情報だけでなく、あの痛みを軽減する為には、他の情報も必要だと思うようになりました。

おしゃべりすれば、笑顔になれます。元気も出ます。
克服し、力になりたいとアナタを待っている人がたくさんいます。
集めた情報ですが、ナニかのお力になればと思っています。

--コメントは拍手から入れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード