ありがとうございました。

台風も去りました。
今日はスガ歯科定期検診日。

何回も書いているので、省略しますが、
今日も、噛み合わせのチェックまで受け
「異常なし!立派!!」
と、合格点をいただきました。
~~~~~~~~~
~~~~~~~~~

学会、聴講いただきありがとうございました。

私がお礼を申し上げる立場ではありませんが、
先生がとてもお忙しそうにされておられましたので、
(しばらくは、ブログの更新は難しいだろうなあ)
と勝手に思っています。

    (~~あるかも~^)。

このブログにも書いていましたので、
先生が書かれるまでの、身代わりとでも思っていただけたら。です。

~~~~~~~~

いかがでしたでしょうか?

私達が受けて・いた・いる・ものです。

なかなか一般には伝わらない、
<噛み合わせの話>だったと思います。

とても、わかりやすく説明があったかと思いますが。

    (それでもね、)
    初めて聞いた昔々。
    患者である、私でさえも、
   (先生・何言っているの?)と葛藤した内容です。笑

    あまりにも真反対の内容で、
    初めて聞いた時は、腹が立ちました。

    だって、<それまでの治療・努力が無駄>・
    と言われているようなものでしたから。笑


でもね、それで治ったのです。

「先生のいう事・意味がわからない!」
・・・とブツブツいいながら・・
それで・・・治ったのです。

薬を抜き、
<噛み合わせ>を治療し・・・、
(キチンと治療し、)足元をしっかり固めた時、
初めて見えて来る、
・・・・その正体・姿。

(所定の所に収まったところで、
 改めてスタートする医科の話・のよう。)



     ばあちゃんね、

    <噛み合わせ治療>がうまくいくまでは・
    仮面をかぶっているように思えます。

    本当に難しい厄介なものだと思います。

=========
=========
=========

写真を見せていただきました。

遠いところありがとうございました。
(私がいうのも変ですが。)

あの時は、いたたまれず、
前後の見境もないまま、たいへん失礼いたしました。

お元気になられたようで、とても嬉しく思っています。
よかったですね。

              かぼちゃ




線維筋痛症学会・お疲れ様でした。

  先生、奥様 


  あっちこっち、まうごつ こっとっでしょ。
    
     
  ストレッチ板ば持っていっとらっさんでしょうから、
  よかーモンば見つけました。
     


     音がでらんとが残念ばってんが・・・。
     一汗かくのもよかモンですよ。

          

http://www.youtube.com/watch?v=sBBZop5j6D0 


      
           
         
         今夜のおかずはかぼちゃより。

   

①日本線維筋痛症学会シンポジウム講演要旨より

【日本線維筋痛症学会第5回学術集会
 プログラム・抄録集】
 のコピーをいただきました。


ご覧いただければ、
おわかり頂けるかとと思いますが、
高名な先生方ばかりです。

「場違いのよう。
 一介の町医者歯科医にすぎないのに・・」

とお話いただいた時からずっと、
菅先生・腰が引けておられます。(笑)

そんな先生が、
・シンポジストとして招待いただいた・
なんて、
婆ちゃん、プログラムを見ても 今だ信じられません。

本当にうれしいです。


学会3の1

学会130922_

学会130922_jpg

~~~~~~~~~~~

先生がご自分のブログに
今回のシンポジウム講演内容を書かれておられます。

http://ameblo.jp/sugashika/entry-11613600076.html

こういう、内容を話されるんだな・と思わずニッコリ。
スガ歯科患者さんなら、お分かりになる内容かとおもいます。

必ず一度は・どこかの場面で・私達が受けた説明です。

 

日本線維筋痛症学会 第5回学術集会

日本線維筋痛症学会 第5回学術集会

 会期)  平成25年10月5日、6日 

 会場)  横浜市開港記念会館

  http://accessbrain.co.jp/jcfi5/


プログラムなど、詳細が発表されています。

様々な分野の先生方が
線維筋痛症に取り組まれておられるのがわかります。

菅先生は10月6日です。

医療従事者が対象です。
市民公開講座のみ一般開放とのこと。

詳細は事務局にお尋ねくださいますようお願いいたします。

日本線維筋痛症学会 第5回学術集会

  スガ歯科ブログ(先生のブログです)

<線維筋痛症学会のシンポジストに選ばれました >
 2013-07-15

   http://ameblo.jp/sugashika
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 日本線維筋痛症学会 第5回学術集会

 会期)  平成25年10月5日、6日 

 会場)  横浜市開港記念会館

  http://accessbrain.co.jp/jcfi5/


===========================

  スガ先生がシンポジストとして、講演されます。
 
プロフィール

カボチャ55

Author:カボチャ55
熊本在住、63歳主婦。
2007年スガ歯科受診。エチラン(余計な)事をしたばかに、長いこと留年の身になっていましたが2012年4月20日歯科治療終了・卒業生になりました。すっかり痛みは消滅。全てが過去の話になり普通のオバサンをしています。

たくさんの医科・歯科をさ迷い・寝たきりに。「どこも悪くない」「顎関節症ではない」「治らない」「アナタを治せるのは日本中、世界中にもいない」と言われ続け、ヤット出会ったスガ歯科。それまでのドクターショッピングを覆す、口腔顔面痛を伴う顎関節症と初めての診断。、後に線維筋痛症友の会でステージⅤと。

あの激痛は治療開始後少しずつ、歯科治療が始まるとぶり返しながら、山あり谷ありを経て、自然と消えてしまいました。このブログは普通の生活の戻り・絶対バックしないと確信・そんな完治状態になってから、始めたブログです。卒業をもって名実共に、完全に<医科・線維筋痛症>、<歯科・口腔顔面痛を伴う顎関節症>を完治し 今毎日元気に動き回っています。

このブログは私の仮歯・本着段階から始まっていますが、他の内容はアッチに行ったりコッチにいったり・・・。今でも思う、180度違う歯科治療を<スガ歯科パクリのバアチャン仕様>で書いています。現役患者でも、何を書いてあるのか・ナゾナゾ。8~9割治療が済んで、ヤット初めて<そいういことか・と意味が分る>内容です。
ーーーー
(2016,5/15言いたい放題ーーお知恵をください。平成28年熊本地震)から。

お知恵、ありがとうございました。
根治(完治)には、スガ歯科治療が絶対必要で、このブログの前提条件になっています。

2016年(28)4月 熊本地震発生。
一瞬で日常が崩壊。
熊本は大きな傷を負いました。

大きな混乱の中、歯科での根治情報だけでなく、別物<ドア1枚外>で得た軽減情報も必要だと思うようになりました。

精査、選択は患者さん自身に。

おしゃべりすれば、元気も出ます。
コメントは拍手から入れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード