セミナー【<食>と<口>からの脳活】があります。

写真の上でクリックすれば、全体が見ることができます。

2017年1月15日

===
今回のテーマは、<ストレス>。

<日本食>はとても体によいと言われています。
そして体は食べ物から出来ています。
その食べ物が最初に出会うところが、<口>。


熊本地震を境に、
あまりにも大きなストレスで
歯の具合が悪くなったり
体調を壊したり。

ナンラカの不調は
挨拶がわりになっていました。

みんな笑顔を失くし、
ウツのようになっていました。
私自身もウツ状態になっていました。

今思い出しても、本当に大きな大きなストレスでした。

物理的な破壊は想像できても、
精神的なダメージをうけ
いとも簡単に体調を崩していく事など
思いもしなかったことでした。

そして、
誰もが必死で・クイシバリ・不安に立ちむかっていました。



色々なことを思い出してしまって、上手く書けませんが、
天災はいつナンドキ、どこで起こるかわからないものです。

熊本地震後に起こったことを、
知っておくことは、
これからの心づもりにもなるかと。

地震の多い日本です。

少しでもストレスを減らし、
自分の健康は自分で守りたいものです。


*熊本地震発生以降の地震回数・4225回(14日現在)
 2017年1月16日、熊本日日新聞より



がんばるばい・熊本。


=======================
(追記)
行ってきましたよ。
満員でした。

やっぱり、菅先生の講演内容は一味も二味も違いますね。
付録として、【インプラントの光と影】も。

絶対、表にはでない内容を話されました。
ぞっとする内容で、
みなさん身を乗り出されるように聞いておられました。
スクリーンを写メしましたが、、全部真っ白。

インプラントで泣いておられる方がたくさんおられます。

インプラントで顎関節症になったり、
線維筋痛症になった方もおられます。

また、自殺した方もおられるとか。

今の歯科治療の流れだから・・・、
どこでもやっているから・・・、
だれでもしているから・・・、
インプラントが一番いいんでしょう・・。

コマーシャルを鵜呑みにしないでくださいね。

泣くのは、自分自身です。
だれも、責任は取ってくれませんです。






アクロス福岡でセミナーがあります。

菅先生のブログをコピーします。。

=======

< スガ歯科ブログ>

http://ameblo.jp/sugashika/

セミナー「全身の痛みと対処法」 福岡市 4月24日(日)
2016-04-21 09:18:36


【福岡県福岡市】
「全身の痛みと対処法」

http://trigger110.net/archives/4002

日時:2016年4月24日(日)
13時30分~16時30分
会場:アクロス福岡 2階セミナー室2
住所:福岡市中央区天神1丁目1番1号

========

トリガーポイント研究所所長 佐藤恒士先生とのコラボです。
とても面白いですよ。


西洋医学・今の痛みの医療とは
一味も二味も・・というか全く違う、
目からうろこの話が聞けます。

ぜひ、
お二人の先生方の実技をご覧くださいませ。

痛みをとるのに、
【西洋医学の<薬、注射など>が必要がないこともある。】
ことがよく分かります。

どうしても治らない痛みのある方、
ぜひ、聞いていただきたい内容です。

治療が始まっています。

昨日から 
スガ歯科 再開です。
治療が行われていますよ。


~~~
~~~
卒業生の婆ちゃんにも、連絡が来ました。

で、今朝、
昨日治療に行ってきたという友人に確認しました。

私)  どう?危なくない?

友人) ううん、大丈夫よ。

私)  地震が来てるでしょ?
    揺れない?

友人) 来たな~、と感じる程度。
     国立競技場を作った会社が
     スガ歯科が入っているビルを建てたそう。

(聞けば、掃除のおばちゃんよりの情報みたいです。
・・で ((それがどうした!))っていう話ではありますが。笑。)


    危険は感じなかったよ。
    そういえば、マッサージのほうが使えないよう。
    詳しくはわからないけど。

私)  そこって・・歯科治療には関係ない場所だよね。

友人) そう。
     もう、ドンドン患者さん方が来ていたよ。


以上、電話での会話です。
皆さん、ご安心下さいませ。 笑。

現役スガ歯科患者さんには、
早い段階で直接連絡が行っているようです。


=====
=====

今日は 快晴です。
約1週間、昨日までの戦いが、ウソみたいです。

昨日は激しい雨でした。
ずっと断水だったので、
トイレ用にと、
庭一面に、ゴミ箱、衣装ケース、バケツを広げ、
雨水を集めては、お風呂の中に溜めていました。

汚れた食器を雨水で洗い、
泣く泣く、飲料水ですすぎ、又給水車へ。

昨夜、やっと水が出ました。
ありがとうございます。

水はまだ少ししか出ないので
今朝は早くからコインランドリ―に行ったり、、
家のまわりに散らかった板、波板、ゴミ類を
災害ゴミ集積場所に運びだしました。


ナンか・疲れました。
ボーっとしています。


余震は確実に減っています。


県外からたくさん、熊本に来ていただいています。。
わが家の周りでも、県外の言葉が良く聞かれます。

家族を残し、救助・復旧作業に来られ方々、
危険を承知で 黙って送り出されたであろう、御家族の方々。
ボランティアの方々。


皆さん、本当にありがとうございます。


不謹慎ではありますが・・、
今回、津波も原発事故もありません。

「東日本の3,11の過酷な被害にあわれた方々を思うと、
生活に多少の不便があっても 文句はいったらいけない。
このくらいで済んで、有難い。」
と、誰もが口ぐちに言っています。


まだまだ、
避難されておられる方も
家族が見つからない方もおられます。


ここに、こうして存在出来るのも
他の方々の助けがあってこそ・です。
自分一人の力ではない・です。


阿蘇方面に飛び交う自衛隊ヘリコプターの音に
胸が痛みます。








線維筋痛症の皆様へ・ セミナー開催のお知らせ

以前書いた私のブログです。
  ↓
<若年性線維筋痛症・線維筋痛症は治る・怖くない。と>
http://senikin.blog119.fc2.com/blog-date-201412-5.html

  この時に、次回開催を聞き忘れて
  <わかったら書きます。>と宣言しながらも
   それさえも、すっかり忘れていました。。

   今回菅先生のブログにその案内が書いてあり、
   思い出しましたので、
   先生には無許可で全部パクリ↓ます。
   (先生、ごめんなさい)

======================
======================
(転記)
 スガ歯科ブログ
     2015-02-26 15:33:10  テーマ:痛みを取る  
    
http://ameblo.jp/sugashika

<線維筋痛症の皆様へ セミナー開催のお知らせ>

「どうしたら顎関節症や腰痛・肩こりが治るの?」 
熊本セミナーが開催されます。
その中で線維筋痛症のことも少し触れさせていただきます。

開催日時 2015年3月7日(土)13時30分~17時
•会場:くまもと森都心プラザ 6階C会議室
•住所:熊本市西区春日1丁目14番1号
•アクセス:JR熊本駅東口 正面

詳細はトリガーポイント研究所のホームページ
http://trigger110.net/archives/3358
をご覧ください

顎の痛みや肩こり腰痛の原因や対処法について
総合的にお話させていただきます。
トリガーポイントのお話は
おそらく今まで聞かれたことのない内容だと思います。

•参加申し込みは

http://trigger110.net/contact  

電話:092-201-1027までお願いします。

(注意;スガ歯科では受付はされてません )

===============
===============

何回も書きますが、
お二人の先生は
共に線維筋痛症患者さんを治療されておられます。


(若年性)線維筋痛症の患者さん方、ご家族の方へ。

ぜひ、お聞きになっていただけませんか

→→
 今受けている治療で・・なぜ治らない!!??
 顎関節症の治療を受けてるが・・なぜ治らない!!??

 少し、状態が良くなったからといって・・・、
 医師、歯科医師から<治った>と宣言された方。

患者が「治った」と言(思)えば「治った」ことになる。
・・(って・・ナニ)!!??

説明を求めたのに、・・・怒鳴られて・・・。

意味不明な言葉で誤魔化され?

で・納得していますか?!

   治りたい・・と思っている方。
   助かりたい・・と思っている方。
   今の治療に疑問を持っている方。
   原因も治療方法もわからない方。


お二人の先生のお話をヒントに
その正体の謎解きにチャレンジされてはいかがでしょうか。


前回に続く内容のようなので、
線維筋痛症にシフトされるかと思います。     

(目からうろこが落ちる)・・ならいいなあ~     

いきいき健康フェスタに行ける!

話し合いで、
町内会のお祭りでは
「焼き鳥担当・となった。」
とじいちゃんが帰ってきました。

ということは、
婆ちゃんは、
<いきいき健康フェスタ>
に行くことが出来るようになりました。



今回は講演を聞こうと思っています。

会場をウロウロするつもりですので
何かありましたら、お声をおかけくださいませ。


「本当に元気になった人はいるのですか?」
「治療が済んだ方は今どうされていますか?」
「どの程度お元気なのですか?」

これは去年、私が受けた質問です。


「歯科で線維筋痛症が治るなんて・・・、
 痛みがとれるなんて・・・・、ウソでしょう!!」

「この人の話ってホンマかいな!?」

「この人ばかじゃ^^!」


なんでもけっこうです。
見物においでくださいませ。

スガ歯科ブースで
「カボチャはいますか?」
と言っていただければ、
どこからか出てきますので。

遠慮なくどうぞです。

おおっぴらに、
<線維筋痛症が歯科で治った>
という話をする元患者って
日本のなかでも、
希少動物ですから・笑




****************

【いきいき健康健康フェスタ・2014】

日時 = 11月9日午前10時~午後4時
場所 = 熊本市東部交流センター
(熊本市東区戸島町2588-1)



プロフィール

カボチャ55

Author:カボチャ55
熊本在住、63歳主婦。
2007年スガ歯科受診。エチラン(余計な)事をしたばかに、長いこと留年の身になっていましたが2012年4月20日歯科治療終了・卒業生になりました。すっかり痛みは消滅。全てが過去の話になり普通のオバサンをしています。

たくさんの医科・歯科をさ迷い・寝たきりに。「どこも悪くない」「顎関節症ではない」「治らない」「アナタを治せるのは日本中、世界中にもいない」と言われ続け、ヤット出会ったスガ歯科。それまでのドクターショッピングを覆す、口腔顔面痛を伴う顎関節症と初めての診断。、後に線維筋痛症友の会でステージⅤと。

あの激痛は治療開始後少しずつ、歯科治療が始まるとぶり返しながら、山あり谷ありを経て、自然と消えてしまいました。このブログは普通の生活の戻り・絶対バックしないと確信・そんな完治状態になってから、始めたブログです。卒業をもって名実共に、完全に<医科・線維筋痛症>、<歯科・口腔顔面痛を伴う顎関節症>を完治し 今毎日元気に動き回っています。

このブログは私の仮歯・本着段階から始まっていますが、他の内容はアッチに行ったりコッチにいったり・・・。今でも思う、180度違う歯科治療を<スガ歯科パクリのバアチャン仕様>で書いています。現役患者でも、何を書いてあるのか・ナゾナゾ。8~9割治療が済んで、ヤット初めて<そいういことか・と意味が分る>内容です。
ーーーー
(2016,5/15言いたい放題ーーお知恵をください。平成28年熊本地震)から。

お知恵、ありがとうございました。
根治(完治)には、スガ歯科治療が絶対必要で、このブログの前提条件になっています。

2016年(28)4月 熊本地震発生。
一瞬で日常が崩壊。
熊本は大きな傷を負いました。

大きな混乱の中、歯科での根治情報だけでなく、別物<ドア1枚外>で得た軽減情報も必要だと思うようになりました。

精査、選択は患者さん自身に。

おしゃべりすれば、元気も出ます。
コメントは拍手から入れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード