メビウスの帯の切り方。・先生、患者、家族、<思いを1点に。>

         前のブログから続きます。

アホバアチャンは

<保険の考え方=世間で常識>から、
<スガ歯科の考え>に至る道のり
をトンネルにたとえて・理解。

先生の<わけの分らない話>は
全てバアチャン仕様で、理解。

もちろん、スガ歯科パクリのバアチャン仕様で。

*ソンナ、アホバアチャンの結論です。 
 
○屁理屈、理屈、反則、場外乱闘、ナンデモあり。
・・・・なんとしてでも勝つ!!

・主人公・・自分の<反乱を起こした顎関節さん>
・戦法・・・顎関節さんをナダメ、正常に戻す事。
・敵は・・・自分の頭。
   
」という日本語の曖昧さ。
<AND>か<WITH>かは、調べてくださいね。

・合言葉・・「自分に負けるな!!」


 ○全ては<立ち位置>を変えて・・。
  自分にシッカリ言い聞かせて・・
  <自分の頭>と戦って、トンネルを抜けてください。

   <今悩んでいる、立ち位置はどこ?>
   ・・常に位置確認してね。
 

○全ての照準はスガ歯科治療に合わせて。
・・とにかく回数。
 
 
<回数が全て。>です。悩んでいても、治療です。
回数をこなし、痛みが消えていけば、
悩みなんてどうでもいい話になっていきます。

「あの時、悩んでいたよね^^~。」
になれば、いいですね。
    
~~~~~~~~~~~~~~~

重症化した顎関節症、線維筋痛症の治療は、
私が経験した
保険歯科が扱う
自由診療とは全く違います。


<患者さんの頭=主の頭=昔の私の頭>の考えを
180度変えた時、
スガ歯科の治療方針がわかります。

とても、とても、
よく研究・系統建てたものだと思っています


今思えば、<昔の私>は
 保険歯科の考えを持ち、
 <歯さん達>を通して、<顎関節さん>を見ていました。
 つまり、主役は<歯さん達>

<主の頭=昔の私の頭>は<歯さん達>が大事でした。

昔の私は<歯さん達を治療すれば、よくなる。>
と思っていました。
でも、それは完全な・おお間違いでした。

 
スガ歯科は<顎関節さん>が主役です。

傷つき、誰からも振り向かれず、
反乱を起こし、凶暴化した役です。

========
========
========更に、ややこしくなりますが、

そして、<歯さん達>も主役。<筋肉さん達>も主役。

・ウ^~ン、スガ歯科の顎の治療は主役がいっぱいです。
治療1幕、2幕、3幕で、主役が変わる。から。
・・でしょうね


私がスガ歯科とバカみたいに格闘したのは、
まさにこの、

<立ち位置の違い>。
<交代する主役さん>。
使われる<言葉の意味の違い。>・
(これはブログに書いていません。)

これさえ、事前に目に留めていただければ、
患者さん、ご家族、御身内がメビウスの帯の上で、
戸惑う事も少なくなるのではないでしょうか?


・・と、アホバアチャンは思います。

菅先生、奥様、スタッフ一同と
患者さん、家族の思いが
キチンと合わされば
自然といい結果が出てくる。
   

・・とアホバアチャンは思います。

で、本音です。)

<メビウスの帯は1点切り。>
・・・・な^^^~んてセコイ事言わず、
メタメタに切り刻んで
後ろ足で踏みにじり、燃やして、粉々にして、・・
2度と目の前に現れぬように・・・
・・・したいものです。
    

===============

先生の<訳がわからん!ナゾナゾのような話>は
バアチャンの頭の中の
<古い知識と新しい知識>の攻防戦。

スガ歯科で行われる治療とは、
直接にはなんの関係もない場外編
 
 
     
「悩んでね。」と頼まれもせず、
勝手に悩んだ1人舞台の1人相撲。    
悩まなくとも結果は同じ。 

つくづく、ヘタな生き方だと思います。

コンナ性格だから、線維筋痛症までなってしまったのでしょうね。

我ながら、アホです。
プロフィール

カボチャ55

Author:カボチャ55
熊本在住、62歳主婦。
2007年スガ歯科受診。エチラン(余計な)事をしたばかに、永いこと留年の身になっていましたが2012年4月20日歯科治療終了・卒業生になりました。
たくさんの医科・歯科をさ迷い・寝たきりに。「どこも悪くない」「顎関節症ではない」「治らない」「アナタを治せるのは日本中、世界中にもいない」と言われ続け、ヤット出会ったスガ歯科。口腔顔面痛を伴う顎関節症と診断され、後に線維筋痛症友の
会でステージⅤと。でもすっかり痛みは消滅。全てが過去の話になり普通のオバサンをしています。

あの激痛は治療開始後少しずつ、歯科治療が始まるとぶり返しながら、自然と消えてしまいました。このブログは普通の生活の戻り・絶対バックしないと確信・そんな完治状態になってから、始めたブログです。卒業をもって名実共に、完全に<医科・線維筋痛症>、<歯科・口腔顔面痛>を完治し 今毎日元気に動き回っています。

このブログは私の仮歯・本着段階から始まっていますが、他の内容はアッチに行ったりコッチにいったり・・・。今でも思う、180度違う歯科治療を<スガ歯科パクリのバアチャン仕様>で書いています。現役患者でも、ナゾナゾ。8~9割治療が済んで、ヤット初めて<そいういことか・と意味が分る>内容です。
ーーーー
(2016,5/15言いたい放題ーーお知恵をください。平成28年熊本地震)から。

お知恵、ありがとうございました。
根治(完治)には、スガ歯科治療が絶対必要で、このブログの前提条件になっています。

2016年(28)4月 熊本地震発生。
一瞬で日常が崩壊。
熊本は大きな傷を負いました。

大きな混乱の中、歯科根治情報だけでなく、あの痛みを軽減する為には、他の情報も必要だと思うようになりました。

おしゃべりすれば、笑顔になれます。元気も出ます。
克服し、力になりたいとアナタを待っている人がたくさんいます。
集めた情報ですが、ナニかのお力になればと思っています。

--コメントは拍手から入れます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード